お米についての注意事項

~ お米には賞味期限が記載されていません ~

その理由は

★気候や温度、保存方法などで美味しく食べられる期間が変わってくるから!
野菜のようにすぐだめになることもあれば、長期間持つ場合もあります。
そのため、自分の目で見て保存期間を判断していただくしかありません。

しかし…

見た目に問題ないと言って、いつまでも保存していいわけでもありません。

 

★美味しく食べられる保存期間の目安

精米してから

春…1か月程度 / 夏…2~3週間程度 / その他の時期…1.5か月程度

もちろん、これを過ぎたからといって食べられなくなるわけではありませんが、時間がたてばたつほど酸化していき、食感や味が落ち、香りや色の変化も早くなります。

 

★おすすめの保管方法は

●密閉できる容器(【米びつ】がベスト)を使う

●保管場所として最適なのは冷蔵庫の野菜室!

●とにかく「直射日光」「高温」「湿気」をさけることを心掛けて、お早めにお召し上がり下さい。

・お米は上記の条件が揃うと未開封でも虫が発生しやすくなります。(袋に小さな空気穴がある為)
特に夏場は冷蔵庫で冷やしておくとBEST!しかも温度が下がると酸化しにくくなって美味しさが保てます。

 

※冷蔵庫保管での注意点
お米は臭いを吸収するため、冷蔵庫の中の臭いが米に移り、炊いた時に鼻につく場合があります。
米びつでの保管が難しいご家庭ではペットボトルを利用して冷蔵庫に入れることで、密閉した状態かつ小分けにして保管できます。
(ペットボトルは中をきれいに洗い、しっかり乾かしたものをご利用下さい)